おすすめアクセサリーブランドの最新情報をお届け

シルバーアクセサリーの芸術品lone ones(leonard kamhout)

シルバーアクセサリーの芸術品lone ones(leonard kamhout)

lone onesとは?

管理人であるわたしが最も愛するブランドです。

lone onesはもともとはデザイナーの名を冠したleonard kamhout(レナードカムホート)というブランド名でした。

レナード氏はもともとはあのクロムハーツの創立メンバーです。

クロムハーツ立ち上げ時に、革職人であるリチャード・スタークス氏が彫金師であるレナード師をシルバーデザイナーとして迎い入れました。

いまやシルバーアクセサリーで有名なクロムハーツですが、レナード氏がいなければ今のクロムハーツはありませんでした。

 

その後クロムハーツを離れ自らの名を冠した【Leonard Kamhout】を立ち上げます。

日本ではよく言われるのが、木村拓哉さんがCMでカムホートのアイテムを身に着けたのが人気の発端だと言われています。

 

View this post on Instagram

 

takehikoさん(@mtmttkhk)がシェアした投稿

そのアイテムがこちらの【シルクリンクブレスレット】です。

 

View this post on Instagram

 

kiyoさん(@aboutagirl0815)がシェアした投稿

現在はブームもさり価格も落ち着いていますが(それでも30万以上)当時はプレミアが付いて50万以上の値が付きました。

そのせいか偽物も多く出回りました。

現在もオークション等では偽物が出回っていますので気をつけてください。

レナードカムホートと言えばベルも有名です。

 

View this post on Instagram

 

LONE ONESさん(@lone_ones_japan)がシェアした投稿

一番左のクレーンベルが有名ですが、私的には身につけるなら一番右のドーブベルがおすすめです。

クレーンベルより細身な形状なのでシンプルに身につけられます。音も小ぶりで可愛い感じです。

ちなみにこちらはわたしが愛用していますアイテムです。

もう20年近く使い込んで傷もありますがレナードカムホート時代のものなので大事にしています。

lone ones 着用有名人

そんなlone onesですが有名人ももちろん身につけています。

こちらはHYEDさんですね。 腕にいくつもブレスレットを重ねつけしています。

こちらは音楽プロデューサー小室哲哉さんです。管理人と同じ【シグネットwith 5ドーブベルブレスレット】ですね。


こちらはyoshikiさんですね。【シルクリンクブレスレット】だと思います。

どのアイテムもなかなか高価ですが、手に入れれば一生モノのアイテムとして長く使えます。

メンズアクセサリーカテゴリの最新記事